思い出にのこる家づくり

M's works(エムズワークス)では
可能な限り施主さんに参加していただける家づくりをしています。

たとえば、壁を塗ってみる。
たとえば、一緒に床を貼ってみる。

家づくりは紙の上だけの話ではありません。

一緒につくれば、もっと楽しい、きっと大切にしたくなる

もっと家づくりを身近に楽しんでいただけると思います。

そうすることで、
家づくりが家族にとって大切な思い出になり、
家を大切にしてもらえたら、
作り手としてうれしいです。

shinchiku
reform

お知らせ・工務店の日々
M's worksの想い
昔から、難しいことや細かいことがなぜか好きでした。
大工の道を進み始めてからも、木の細かい造作や家具づくりなど、他の大工からは「そんなめんどくさいことはやめておけよ」と言われながらも、なぜかのめり込んで現場で作り上げることが多かったです。これは、もう誰にも止められない衝動のようなものです。独立して、お客さんの家を直接注文を受けて作るようになっても、相変わらずです。細かいことや、お客さんの強い思いに耳を傾けてとにかく実現してあげたいんです。絶対に。
M’s works
代表 道下 克巳
▶︎ M's worksについて

メンバー紹介

代表 道下の想いに共感した大工たちが集結しました。ほかにも元保育士など、
多彩なスタッフがいます。平均年齢は30歳弱の若手集団は、
丁寧でお客さんの声をひたすら聞いて実現しようと心がけています。

staff
staff2_18

今までの仕事

▶︎ 続きを読む

Facebookのいいねも忘れずに

家づくりは思い出作り
お問い合わせ